RECRUIT 採用情報

TOP 採用情報

代表メッセージ

人が好き、
役に立つことが好きが
集まっています。

「誰かの役にたくさん立って、なくてはならない会社だねって言われる会社を作りたいと思っていました。」

ビジネスの世界では、役に立つこと=価値があること。ビジネスの本質は、価値と対価の交換であり、小さな価値をたくさん提供できれば、小さな対価をたくさんもらえ、大きな価値を提供できれば、大きな対価をもらうことができます。

難しいのは、時間が経つと、この価値がどんどん陳腐化してしまう点。競合の同じようなサービスが安い値段で出てくれば、相手にすらされなくなることだってある。だからこそ、クレイプラスは絶えず変化をすることが必要だと考えます。誰かの指示で動くのではなく、自らの気づきや発想で動く、企業家精神を持った人材が、スピーディに成長を続けられる環境を用意したいと思っています。

「企業家精神を持ったスタッフと、わくわくする仕事をしたい。その変化をともに楽しんでいきたい。」

お客様にとって必要とされる価値を見つけるため、僕らには何ができるのかを考える。お客様の変化やマーケット環境の変化に気づくため、僕らは何を学ぶべきかを考える。価値創出の原理原則は普遍的なものですが、その過程にはクリエイティブな要素がふんだんにあります。ともに面白い仕事をしましょう。

株式会社クレイプラス 代表取締役社長

野田 秀樹 (のだ ひでき)

「人の役に立つ=営業成績。社会に貢献できるお仕事!」

施設紹介事業は、老人ホームをお探しのご本人・ご家族はもちろん、病院や居宅、老人ホームのお役に立てる事業です。人や社会の役に立ちたいという方には、間違いなくやりがいを感じられる仕事です。ご家族の想いに寄り添い、かつコンサル的(客観的)な立場から助言を行うことで、大事な老人ホームを決定するお手伝いをしています。

営業として売上をあげることが、人の役に立つ、人に喜んでもらえることに直結する。そんな働きがいのある仕事です。

「1年後、10年後の景色はどうだろう?」

私たち採用支援事業部の仕事は、求職者と企業とをマッチングすることです。年々深刻化する人手不足問題、その解決のために、地元山梨県の企業として貢献したいという想いがあります。対法人、対施設、対求職者。ここ数年、色んな方との出会いを経て、大きな視野の広がりを感じています。常に新しい景色への挑戦がある。これって私にはすごく面白いです。

「私らしくいられる場所です。」

営業事務(マーケティングサポート)の仕事は、私の好きな裏方さんの仕事です。業務量やスケジュールは自分で管理して、ときに法人さんや求職者の方と電話でお話することも。大変なこともありますが、自分らしいペースで仕事ができているかなって思います。有給も自由で取りやすいので、週末に予定を合わせて4連休を作ってみたり。残業も休日出勤もほとんどないので、定時後のプライベートも充実してます。

「求人分野のコンサルタント。あがきながらそこを目指しました。」

完全未経験から営業職に就いて2年、「売る」というより、今では「企業の問題を解決する」という気持ちが増してきました。求人メディア部門は特に、今まで会ったこともないような企業の代表、人事のプロフェッショナルと肩を並べて話をします。不安ですよね(笑)、当たり前です。自分もそうでした。でも、できるわけない、とは思わなかった。成長意欲がある方、負けないぞって、自分を信じられる方なら、知識も経験も膨大に得られる環境だと思います。